ニキビ化粧品

ニキビケアには専用のニキビ化粧品を使いましょう!

 

繰り返す「ニキビ」にお悩みなら「ニキビ専用化粧品」を使いませんか?

ニキビが繰り返して出来るのに、普通肌用のスキンケ化粧品を使っている方も多いかもしれません。また、ニキビ専用のスキンケア化粧品を使っているのに、ニキビに悩まされている方も大勢いると思います。

 

繰り返すニキビを予防、ケアする為に、スキンケア化粧品を見直してみませんか?、もちろん、ニキビ専用のスキンケアを選びましょう。

 

自分にあったニキビ化粧品を見つければ、今まで何をしても解消できなかったニキビの悩みから解放されることもあります。

 

次は、是非、チェックしてほしい人気のニキビ化粧品を、ランキング形式で紹介します。

 

ニキビ化粧品【ランキング】

ニキビ用のスキンケア化粧品のオススメをランキング形式で紹介します。

NOV ACアクティブの特徴

臨床皮膚医学に基づいて考えたニキビ化粧品!

ノブACアクティブは、ニキビケアに、保湿と美白ケアをプラスした高機能なニキビケアです。

ノブは、皮膚科医の方々の思いから誕生した、敏感肌やニキビ肌の為のスキンケアブランドです。

ノブACアクティブのケアは、4ステップ。その4ステップが試せる、お試しキャンペーン中です。

価格 1500(税別)円
評価 評価5
備考 お試し¥1500円(税別)

オルビス クリアの特徴

わずか一種間でスーッと引く!

オルビスのニキビシリーズ「クリア」が肌のバリア機能を高める新ニキビケアとしてリニューアルしました。

いまではメジャーな「大人ニキビ」という言葉ですが、オルビスが着目したのはなんと20年以上も前でした。

思春期ニキビと大人ニキビはでき方も、対処法も違う、ということに着目し薬用の「クリアシリーズ」は誕生しました。

新クリアは従来のニキビケア処方に加え「バリア機能」と「うるおい感アップ」で単なるニキビケアではなく、それ以上のクオリティーを実現しました。

価格 1200(税別)円
評価 評価4.5
備考 お試し¥1200円(税別)
オルビス クリアの総評

誰でも知る「オルビス」のニキビケアだから安心です。価格もリーズナブルです。まずは、試してみてください。

プロアクティブ+の特徴

売上NO.1級のニキビケアが「プロアクティブ+」としてリニューアル!

処方を一から見直した、全く新しいプロアクティブ+は3ステップ全てに有効成分サリチル酸を配合した薬用ニキビケア。3つのステップを組み合わせることでより高い予防効果を発揮するよう開発されています。

ニキビだけでなく乾燥などの肌悩みに応えるため、天然由来の植物成分をバランスよく配合。乾燥肌や敏感肌など、どんな肌タイプの方にもお使いいただけます。

価格 4900(税込)円
評価 評価4.5
備考 3ステップセット(30日サイズ):¥4900円(税込)
プロアクティブ+の総評

リスクゼロ!60日間の返金保証付き。たっぷり試してみてください。使い切っても問題なく返品できます。

アクポレスの特徴

肌に優しく、毛穴やニキビをしっかりケアする薬用スキンケア!

芸能人にも支持される保湿化粧品「ライスフォース」のニキビ化粧品が。「アクポレス」です。

肌を優しくいたわりながら、毛穴やニキビのトラブルの原因にトータルに働きかける、毛穴ケア・ニキビケア専用の薬用スキンケアです。

価格 1400(税別)円
評価 評価4
備考 お試し¥1400円(税別)
アクポレスの総評

アクポレスは皮膚科医のアドバイスのもと開発されています。

ルナメアACの特徴

毛穴からキレイになるニキビケア!

富士フィルムのニキビ用化粧品が、「ルナメアAC」です。

大人のニキビ対策に大切なのは、ニキビのできる毛穴からケアすることです。ルナメアACは、新開発「アクネシューター」が毛穴の油分にすーっとなじんでニキビ予防有効成分とうるおいを肌の細部へ届けてくれます。

ニキビをケアして、集中保湿し、健やかな素肌へ整えます。

価格 1000(税別)円
評価 評価3.5
備考 お試し¥1000円(税別)

ニキビ洗顔料【ランキング】

ニキビ用の洗顔料(単独洗顔料)のオススメをランキング形式で紹介します。

NonA(ノンエー)の特徴

7万件以上のニキビのお悩みから生まれたニキビ専用石鹸!

従来の約4倍の弾力と言われているこれまでにない、豊かな泡立ちが特徴です。

弾力がある豊かな泡立ちだから、お肌をこするこなく、泡洗顔ができるので、肌に余計な負担を与えません。

天然由来のうるおい成分もたっぷり配合されています。

価格 2940(税込)円
評価 評価5
備考

ファーストクラッシュの特徴

洗顔でニキビ予防!1本で3つの効果!

ニキビの原因となる、余分な皮脂や毛穴づまりをしっかりオフ!8種類の天然植物成分を配合し、洗顔後の保湿・トリートメントまでこれ1本でケアします。

繊細な日本人の肌へ、こだわりの配合成分でニキビのできにくいクリアな素肌へ導きます。

価格 3714(税別)円
評価 評価4.5
備考

ニキビ化粧品を選ぶポイントと有効成分

ニキビケア用の化粧品を選ぶ場合にポイントなる事を紹介します。

 

大切なのは、ニキビに効果的であることです。化粧品に配合されている成分をチェックすることが必要です。

肌にダメージを与えない洗顔が出来ること!

肌にダメージを与えず洗顔できる「泡洗顔」ができるような泡立ちのがしっかりしている洗顔料を選びましょう。ゴシゴシとこするような商品はNGです。また、洗顔力が強すぎる商品は乾燥を引き起こす可能性があるので避けましょう。

抗炎症作用のある成分が配合されている!

ニキビの炎症を抑える「抗炎症」作用のある成分が含まれている商品を選びましょう。ニキビ化粧品と呼ばれている商品には、ほとんど配合れている成分です。「抗炎症」成分は次のようなものです。

  • グリチルレチン酸ステアリル
  • グリチルリチン酸ジカリウム(2K)

保湿・美肌成分が配合されている!

ニキビの予防効果のある成分や、保湿効果のある成分が含まれている商品を選びましょう。また、各商品は、独自の有効成分を配合して商品の個性を出しているのがこの部分です。

  • トコフェロール酢酸エステル(ビタミンE誘導体)
  • 3-O-エチルアスコルビン酸(ビタミンC誘導体)
  • ビタミンC
  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸
  • その他オリジナルの有効成分

刺激の少ない成分であること!

出来るだけ肌に刺激を与えない処方の商品を選びましょう。

  • ノンアルコール処方
  • 石油系界面活性剤未使用
  • 香料未使用
  • 着色料未使用
  • 防腐剤未使用
  • その他

ニキビ化粧品を使う場合の注意点はコレ!

 

ニキビ化粧品を使用する前に気を付ける事を紹介します。

ニキビ化粧品は多く使っても効果は変わりません。適量を使いましょう!
海外の商品は日本人には合わない場合があるので注意が必要!
ニキビ化粧品(洗顔、化粧水、美容液など)は同一メーカーで揃えた方が良い場合がある!
自分に合わない場合は直ちに使用はやめる!
 

ニキビ化粧品の効果をアップさせる為にする事

 

ニキビ化粧品を使えば、ニキビから解放れるとは限りません。ニキビ化粧品の効果を高める為に知っておくことを説明します。

紫外線や肌の乾燥には十分に注意する!
バランスの取れた食事を摂る。偏った食事や油分、糖分の過剰摂取は避ける!
アルコールやタバコなどの嗜好品は控え目にする!
体調管理の為にも睡眠は十分の摂ること!
ストレスは万病の元です。ストレスフリーな生活を心がけましょう!
腸内環境を整え免疫を上げる!便秘の方は解消させる!
 

ニキビ化粧品を知る

保湿成分が豊富なニキビ用化粧品

現在市場に多くのニキビ用化粧品が出回っていますが、その特徴として保湿成分が豊富であるという事です。これは主に20代以降にできる大人ニキビに対して効果が期待されます。大人ニキビの原因としてまず挙げられるのが、肌の乾燥によるものです。肌が乾燥してしまうと、角質が固くなってしまい、毛穴が塞がりやすくなります。

 

ビタミンC等配合のニキビ化粧品

ニキビ用化粧品の中には、ビタミンCを多く含んだ物も多いです。ビタミンCは肌を形成する為には必要不可欠な成分です。主な働きとして、炎症を抑える事と殺菌作用、そして肌細胞の修復を素早く行ってくれるという事が挙げられます。更に鎮痛作用も兼ね備えている為、まさにニキビ対策の為にあるビタミンといってもいいでしょう。

 

ピーリング成分を配合した化粧品

ピーリングはスキンケアの一種で、薬剤を使用して肌の角質をはがしていくという方法を言います。形成外科等のクリニックでは、傷痕やシミ治療でピーリングを行っています。最近では自宅でもピーリングが出来る化粧品が多く出回っています。ニキビケアでもこのピーリングという手法は使われています。ニキビ痕を消したい場合や、ごく初期のニキビに効果的です。

 

即効性があるがリスクも高めの薬用化粧品

ニキビ用化粧品とは薬品の成分が配合されている化粧品というイメージがあると思いますが、そうではなく有効成分が配合されている化粧品を言います。一般の化粧品との違いは有効成分が配合されているかいないかの違いとなります。別名医薬部外品とも称します。これは、人体に対する作用が緩和であるが、医療機器ではなく、厚生労働大臣の指定する物と薬事法では位置付けられています。

 

アトピー肌にも使用できる低刺激性のニキビ用化粧品

ニキビを発症しやすい方の中には、割とアトピー性皮膚炎を持っている方もおります。そうなると薬用化粧品だと刺激が強すぎる為、かえって症状を悪化させる事があります。一般の化粧品だと、ニキビ改善の効能が見込まれにくい上、含まれている香料などの成分で肌荒れを引き起こす事もあります。したがって、アトピー性皮膚炎を持っている方にとって化粧品の選択肢は非常に狭いとも言えます。

 

ニキビ痕を目立たなくする美白化粧品

よく美白化粧品といわれる化粧品が多く出回っています。これはメラニンの生成を抑制する成分を配合し、美白を促す作用があります。更にシミや傷痕等の色素沈着を薄くする為の作用も兼ね備えています。シミや色素沈着は表皮から真皮までに至る何千、何万といった細胞の層に色素が浸透している状態で、色素が浸透している細胞を取り除く必要があります。

 

ニキビ化粧品の関連

 
 
更新履歴